--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月24日 (木) | Edit |
まず定時きっかりに退社する。
15分ぐらい前からチラチラ時計に目をやることを怠ってはいけない。
去り際は小走りで、コートを羽織らずに。エレベーター待ちのタイミングで羽織るのがベスト。
できればトイレで歯を磨きたい。それも丁寧にだ。
このタイミングで誰かに会った場合は、歯ブラシをくわえたまま照れた感じで会釈しよう。

帰り道に花屋があれば買いに寄るのが望ましい。
大体1000円~1500円ぐらいの可愛いサイズの鉢植えを買おう。
バラの花束は厳禁。必死感を出さず大人の風格を漂わせながら店の人を呼びつけるのがポイント。
しかしここで時間をかけてはいけない。
あくまで焦りを含ませながら、迅速にだ。
後にまだまだミッションは残されている。

忘れずにケンタッキーへ寄ろう。
2ピース買う。決して1ピースだけ買うのは避ける。これは絶対条件だ。
今は電子レンジという文明の利器がある。
2日に分けて食せばいい。

ケーキとシャンパンを買う。
シャンパンはハーフボトルで十分。
ただし寂しさを酔いで紛らわせたいタイプの方の場合にはその限りではない。
ケーキにはもちろんフォークを2本と大きめのロウソクをつけてもらおう。
フォークのストックは非常時にとても有用である。
ケーキはクリスマス用のものでもいいが、ここは敢えてレギュラーなものをチョイスしよう。
例えばニューヨークチーズケーキ。
細かい事だがこういう積み重ねが、幸せなイイ男感をグッとアップさせるものだ。

電車・車・バスなどの帰宅途中は常にソワソワする。
ただしワザとらしいのはよくない。
感情を押し殺した感じで、かすかに香らせる程度がいい。
ここでニヤついてしまうのは実は良くない。
上級者はあくまで、鼻を膨らませるに留める。
ニヤつきを抑えているかのような雰囲気を演出しよう。

降り際には電話をかけたフリをすると良い。
「今おりたから、あと10分かな。」こんな感じでいい。
ただ、大きな声出すのはいけない。
落ち着いたトーンで、周りに聞こえるか聞こえないかのギリギリのラインを狙おう。

ここまでくればあとは仕上げ。
家に入る時はソッとだ。
足をしのばせる。鍵をあける音も抑えよう。
そして部屋に入ったら「メリークリスマス!ハハハハ。びっくりした?」
これで完璧だ。
その後に音楽を掛けよう。
ただしクリスマスソングはいけない。ダメージが大きすぎる。
普通の、ムーディーな曲を掛けよう。


あとは好きなように酒と食に溺れればいい。
一晩耐えれば、朝が来れば、またいつも通りの日が昇る。

決してあきらめてはいけない。
生きろ。
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
まるごしさんのブログのおかげでよいクリスマスを過ごせそうです(254マキシ 道程)
2009/12/24(Thu) 20:55 | URL  | じる #QWIxc8fw[ 編集]
まさか実行したのか?
なぜかネギトロ丼がディナーだった私がいうのもなんだが…
2009/12/25(Fri) 06:54 | URL  | ぺー #-[ 編集]
こんですー

コンビニおにぎり余裕でした@p@
2009/12/25(Fri) 16:37 | URL  | 白 #tJ8bLkYs[ 編集]
盛大にワロタwwww
そして胸がキュンとした…(´p`)セツネェ…
2009/12/25(Fri) 17:20 | URL  | フジモト #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。